社団法人 全国学習塾協会

プライバシーマークの認定までの手続・使用・有効期限

プライバシーマーク認定までの手続

プライバシーマーク認定までの手続

プライバシーマークの使用

■使用の契約
付与機関は、プライバシーマーク付与認定を受けた事業者との間で、「プライバシーマーク付与契約」を締結します。契約期間は、付与の有効期限である2年間とします。(更新手続きをとって使用の更新を行うことができます。)契約の締結を行うことで、プライバシーマークを事業活動に使用す ることができます。
■使用の規定
認定を受けた事業者がプライバシーマークを使用する際には、「プライバシーマーク使用規約」を順守しなければなりません。違反して使用した場合には、プライバシーマーク付与を取り消す等必要な措置を講ずることがあります。プライバシーマークは、下記の場所等に使用することができます。
店頭、契約約款、封筒、宣伝・広告用資料、説明書、便箋、名刺、ホームページ等
なお、ホームページに使用する場合には、プライバシーマークの表示と併せて、プライバシーマークを使用しているホームページに自社の「個人情報保護方針」または「個人情報保護方針にリンクしたボタン」を原則として記載することが必要です。
■商標権等
プライバシーマークに係る商標権等の権利は、付与機関が保有しています。

プライバシーマークの有効期限と取り消し

1回の認定によるプライバシーマーク付与の有効期間は2年間です。

以降は2年毎に更新を行うことができます。更新手続きは、有効期間の満了の8ヶ月前の日から4ヶ月前の日までに、申請書類を指定機関に提出し更新のための審査を受けます。プライバシーマーク制度の運用に問題がある事業者は、たとえ有効期間内であってもプライバシーマーク付与認定を取り消されることがあります。

ページの先頭へ