社団法人 全国学習塾協会

プライバシーマーク付与対象・単位・付与に係る費用

プライバシーマーク付与対象・単位

当機関におけるプライバシーマーク付与の対象は、国内に活動拠点を持つ事業者であって当協会正会員が該当します。プライバシーマークの付与認定は、法人単位です。

さらに、少なくとも以下の条件を満たしている必要があります。

  1. 1 JIS Q 15001「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に準拠した「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(平成18年5月20日改正)に準拠した個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(以下「PMS」という)を定めていること。
  2. 2 PMSに基づき実施可能な体制が整備されており、かつ、個人情報の適切な取扱が実施されていること。
  3. 3 次に示す欠格事項いずれかに該当しない事業者であること。
    • (1)申請の日前3ヶ月以内にプライバシーマーク付与適格性審査の申請または再審査の請求についてプライバシーマーク付与を否とする旨の決定を受けた事業者
    • (2)申請の日前1年以内にプライバシーマーク付与認定の取消しまたはプライバシーマーク付与契約の解除を受けた事業者
    • (3)個人情報の取扱いにおいて発生した個人情報の外部への漏洩その他情報主体の権利利益の侵害により、別に定める基準により判断された申請を不可とする期間を経過していない事業者
    • (4)申請に係る事業の拠点を本邦内に有していない事業者
    • (5)役員(法人でない団体で代表者又は管理人の定めのあるものの代表者又は管理人を含む。)のうちに、次のいずれかに該当する者がいる事業者
    • a. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない者
    • b. 個人情報の保護に関する法律の規定により刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない者

なお、上記の3に該当するか否かについては、事業者自身による申請書での宣誓と、現地審査時に確認します。

プライバシーマーク付与に係る費用について

【プライバシーマーク審査・付与にかかる料金】

消費税法改正に伴うプライバシーマーク付与に係る料金の変更について[PDF]

種別 新規のとき 更新のとき
事業者規模 小規模 中規模 大規模 小規模 中規模 大規模
申請料 50,000円 50,000円 50,000円 50,000円 50,000円 50,000円
審査料 200,000円 450,000円 950,000円 120,000円 300,000円 650,000円
マーク使用料 50,000円 100,000円 200,000円 50,000円 100,000円 200,000円
合計 300,000円 600,000円 1,200,000円 220,000円 450,000円 900,000円
現地審査時間 5時間以内 6時間以内 8時間以内 5時間以内 6時間以内 8時間以内

※申請料・審査料の振込後、審査を開始します。振込後、申請事業者の都合により審査前に申請を取り下げる場合であっても申請料は返却いたしません。
※審査料には、審査関係事務、書類審査、現地審査、報告書作成の各費用を含みます。
※マーク使用料は2年間の料金です。JJA認定後、JIPDECより請求されますので使用契約時に一括して納めてください。
※宿泊費、旅費、移動時間に係る費用は、JJAの規程現地調査の費用に関する規程[PDF]により現地審査終了後に別途請求します。

【事業者規模の区分】

事業者の区分は、以下の通りとします。

事業者規模 小規模 中規模 大規模
資本金(万円) 5,000万円以下 5,000万円超
従業者数 5人以下 100人以下 100人超

※上記表で設定されている中規模の資本金、従業者数のいずれか一方にあたる場合は中規模として分類されます。
例)資本金が 5,000万円超、従業員数が6人以上100人以下の場合は中規模となります。
※従業者とは、「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」(経済産業省)に基づき、申請事業者の組織内で直接間接に事業者の指導監督を受けて業務に従事している者をいい、雇用関係にある者(正社員、契約社員、嘱託社員、パート社員、アルバイト社員等)と、取締役、執行役、理事、監査役、監事、派遣社員等も含みます。なお、従業者数の確定は、現地審査時点での人数で行います。

【再現地審査】

消費税法改正に伴うプライバシーマーク付与に係る料金の変更について[PDF]

現地審査後に、事業又は体制の著しい変更等が生じた場合は、必要に応じて現地審査を再度実施し、以下の料金表に基づき費用を請求します。

費目 料金
基本料金 50,000円
審査実費 20,000(1人時単価)×(実際にかかった時間)×2(審査人数)
20,000×(実際にかかった時間)×2+50,000(基本料金)

※宿泊費、旅費、移動時間に係る費用は、JJAの規程現地調査の費用に関する規程[PDF]により再現地審査終了後別途請求します。

【その他】

■申請料
認定の可否に拘らず、プライバシーマーク付与申請時に必要です。JJAへ申請する場合は申請書類受理後にご請求いたします。
■審査料
認定の可否に拘らず、プライバシーマーク付与申請時に必要です。審査料には審査関係事務、書類審査、報告書作成、現地審査の各費用を含みます。JJAへ申請する場合は申請書類受理後に申請料とともにご請求いたします。現地審査が時間内を超えた場合、 1時間当たり41,142円(税込)の追加料金が発生します。
■マーク使用料
付与認定後、JJAからの連絡の後、 JIPDEC より請求されます。付与の認定を受けてプライバシーマークを使用する場合は、JIPDECと 「プライバシーマーク付与契約」を締結し、付与認定の有効期間(2年間)の使用料 として を 、一括してJIPDECに 納めて下さい。
ページの先頭へ